就業規則 オリジナル就業規則・各種諸規定の作成代行 労働基準監督署 是正 指導 対応 労働条件 改善整備 

愛媛県松山市の社会保険労務士・行政書士事務所です。御社独自の就業規則を専門家が作成させていただきます。

愛媛の就業規則 行政書士 社会保険労務士 和田 修事務所
就業規則 労働基準監督署 是正 指導 対応 愛媛県 社会保険労務士 行政書士 社会保険労務士 和田 修事務所





就業規則とは
就業規則の作成義務
就業規則がない
ひながたの危険性
古い就業規則の危険性
労務管理基礎知識1
労務管理基礎知識2
労務管理基礎知識3
専門家に依頼するメリット
顧問契約に関して
よくあるご質問
料金表






労働基準監督署とは
労働基準監督官が来た
指導書・是正書をもらった
ピンチはチャンス
労働環境の改善・見直し
まずは慌てず相談を
専門家に依頼するメリット
顧問契約に関して
よくあるご質問
料金表



行政書士 社会保険労務士 和田 修事務所 愛媛県松山市北斎院町428番地


行政書士、社会保険労務士には法律により厳格な守秘義務がございます。安心してご相談ください。






料金表
個人情報保護方針
特定商取引法表示
求人・採用情報
社会保険労務士の仕事
行政書士の仕事
相互リンク
相互リンク2




 昔、就業規則を作成したけど、作成してから一切変更していないという事業所も多いかと思います。労働法令やその取扱いは毎年変更になっていきます。作成した当時はその内容で問題なかったかもしれませんが、度重なる法改正等で現在は全く通用しない項目も生じてきます。また会社としての考えも変わってきますので、現在の事業方針が就業規則に反映しているかも疑問です。
 就業規則には賞味期限があると考えます。困ったときに最大限力が発揮できるように日頃のメンテナンスも重要です。2000年以前に作成した就業規則、昭和の時代に作成した就業規則や各種規定も日々の業務で散見されますが、その実際の有効性・有用性に関してはかなり疑問を生じるところです。

よくある不具合(ほんの一例です)
○現在は1か月単位の変形労働時間制を導入していないのに、
そのままになっている場合

○今は支払っていない各種手当が記載されている場合

○退職金規定が変更されず、年数でどんどん増えていくように記載
されている場合

○育児休業規定がずっと昔のままの場合
↑近年もっとも改正が多い分野のひとつです。

○皆勤手当・無事故手当は残業代に充当するものとする。など残業代とは考えづらい手当が残業代とみなされている。このみなし残業規定があるために残業時間を計算しておらず、残業代を支払っていない。
↑とても危険なリスク要因です。残業代をまとめて請求されるとまず間違いなく会社が負けます。

○ネット、メール、社内イントラ、携帯電話、SNSなどの最近のツール等に関して何ら規定を設けていない









Copyright(C) 2005.[行政書士 社会保険労務士  和田修事務所] All right reserved.

当ホームページに関する著作権は当事務所が独占的に有しております。
内容の一部または全部の無断転載・転用等を禁じます。
当サイト記載情報の利用に関しては自己責任でお願いいたします。

当サイトはリンクフリーです。報告も不要です。